カテゴリ:Art & Design( 64 )


2011年 12月 04日

伊豆・松崎のナマコ壁

c0088237_17442491.jpg
明治時代に建てられた呉服屋。色付いた山を背景に。

c0088237_17415117.jpg

c0088237_174275.jpg

c0088237_17424373.jpg

2泊3日で西伊豆へ。西伊豆は電車が走っていないせいか、街の景色も派手さは無く長閑な田舎町が続く。空も山も海も広く美しい。

今回は、母の故郷・戸田から南下し松崎市へ向かう。明治から昭和初期まで民家の外壁に多く見られたナマコ壁の修復現場を見学、塗りの体験に。

平瓦の目地を、麻スサ、海藻糊、砂を混ぜて作った漆喰を海鼠の形のように塗っていくところからこの名が付いた。当時、茅葺き屋根が多く、火事になった家の茅の火の粉が飛んできたらしく、延焼防止のためにナマコ壁が生まれたという。

六十代、七十代の職人さんが修復にあたっていたが、若い人の継ぎ手はいないのだそう。

帰り、堂ヶ島の辺りで美しい夕陽。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-12-04 17:51 | Art & Design
2011年 08月 05日

Un cappello di paglia

c0088237_748112.jpg

アレッツォの骨董市で買った麦わら帽子。
7月の初めで気温が35度近い日もあり、また陽射しの強いフィレンツェで帽子は必需品だった。
ツバが広く、通気性の良い麦わら製、デザインも好み。
知り合いのイタリア人はフィレンツェが麦わら帽子発祥の地だと話していた。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-08-05 08:12 | Art & Design
2011年 05月 19日

Una bicicletta

c0088237_14342723.jpg

なんか、アートしてる。

「ここは駐輪エリアじゃないよ。撤去しますよ」の張り紙付き壊れた自転車。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-19 14:41 | Art & Design
2011年 05月 18日

靴職人のサンダル

c0088237_516288.jpg
c0088237_517237.jpg

職人の工房が多いサントスピリトにあるFrancescoさんの革靴屋。
接客担当の奥さんと店内で話していたら奥の工房からご主人で職人のFrancescoさんが出てきて、「あんた日本人かい?以前うちの工房で日本人の女性が働いていたんだよ。ほらっ(イタリア語で多分そのような事)」って奥に貼ってある写真を指差し見せてくれた。

口に含んだ鋲をヒョイッと出し、リズムよく靴底に打ち込んでいく。
革が足に優しく馴染む。下ろした初日に何時間も歩いたけど靴擦れは全くない。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-18 06:10 | Art & Design
2011年 05月 11日

職人の町

c0088237_1344263.jpg

ここは椅子職人の工房「Tappezzeria」(家具や壁紙の張り布という意味)。
手前には今はもう使ってないと思われる古いミシンが置いてある。
道具は自分の手と同じ、大事に、そして自分の手を最も信じ、誇りをもっている。
そんな職人がイタリアにはまだ強く残っている。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-11 13:08 | Art & Design
2011年 05月 05日

Italian Plaster

c0088237_19254933.jpg

イタリア漆喰の壁塗りのレッスン。
これは、漆喰を薄く塗り、その後コテやヘラで磨くベネチアンスタイル。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-05 19:29 | Art & Design
2011年 05月 01日

Artigiano(職人)の照明器具

c0088237_5153129.jpg

19時の開店後すぐに満席になってしまう評判のピッツェリア。直径40㎝はあるマルゲリータで€4.5(約550円)。
食後膨れたお腹を伸ばし見上げると、天井に鉄細工の照明。この感じは小さな工房でArtigiano(職人)が手作りしているものだ。大概50代〜70代、それ以上の人達の作品だ。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-01 06:09 | Art & Design
2011年 04月 17日

フィレンツェのアパート周辺散策

c0088237_2455988.jpg
c0088237_2473368.jpg
c0088237_2483163.jpg

石・石・石。リーズナブル価格のZARAも石造り。

ちょっと離れて視て、そばに寄って視て、触ってみる。
スタッコ(漆喰)の掻き落とし法など興味深い。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-04-17 02:54 | Art & Design
2010年 04月 27日

諸々低気圧気味

c0088237_15382824.jpg

部屋に籠って、飲食店内装用のテスト品準備中。雨だし丁度いいか。

波音大きく、汐が満ちてきてます。
[PR]

by miwa_kamakura | 2010-04-27 16:25 | Art & Design
2009年 06月 06日

「DANCE × MUSIC! vol.3 振付家と音楽家の新たな試み!」発売

去年、スチール撮影で関わったJCDN(ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク)プロデュース、Dance & Media Japanの飯名尚人さん監督の、ダンスをモチーフとした映像作品(DVD)が完成し、DVDを送ってきてくれた。
飯名さんは、既存のダンスやパフォーミングアーツにメディア(広い意味で媒体や仲介)を使い、仕掛け、切り取り、それによってこれまでと違った側面からの新しい発見をもたらしてくれる。
一見(以上の!)価値有りです。6月1日発売。(ご購入・お問い合せは下記JCDNサイトから)

JCDN WEB : www.jcdn.org/
Dance & Media Japan : http://www.dance-media.com/ ※必見!
出演されたダンサーの鈴木ユキオ(金魚)さんのサイト: http://www.suzu3.com/
同じく出演されたヴァイオリニスト・辺見康孝さんのサイト: http://sun.ap.teacup.com/yashemmi/
c0088237_1226432.jpg
c0088237_12261355.jpg
私の写真は、DVD冊子に使われています。
[PR]

by miwa_kamakura | 2009-06-06 12:38 | Art & Design