カテゴリ:Love Food !( 110 )


2011年 06月 21日

il pane fatto a mano

c0088237_455301.jpg

ここのところ、トスカーナの田舎町や有機栽培で育てられた食品や製品のメルカートに朝から出掛けて丸一日という日が多く、ブログに載せる記事ばかりがたまっている。
今日はフィレンツェから40km位のところ、ピサ行きの電車に乗って45分のSan Miniatoの田舎へ出掛けた。Settignanoのメルカートで知り合ったFabrizioのパン工房へ彼の作業を見に行ったのだ。彼はGASという有機野菜などの食品を共同購入するグループにも収めている。
自分の畑で作った小麦を工房で挽き、酵母は小麦で冷蔵保存しないでもよい昔のやり方で作っている。今日1日、生地をこねるところから、寝かせて窯で焼き、お客さんに届けるところ迄つきあって見ていたが、彼は当たり前のことを当たり前に淡々と、そして誠実に丁寧にしているようにみえた。
そしてその味は、味わい深く最高に美味しかった!本当の味。

*毎月第3日曜、フィレンツェ・サントスピリト広場の市場で買うことが出来ます。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-21 05:02 | Love Food !
2011年 06月 17日

Cibo biologico(オーガニック食品)

c0088237_4281786.jpg

今住んでいるフィレンツェのチェントロ(中心街)から少し外れのCampo di Marte駅近くには自然食品店が何店舗かある。前のアパートでキッチンをシェアしていたドイツとフランスのハーフの男の子は、ドイツには自然食品店が多く、スーパーの専用コーナーも大きく取られていると言い、彼はフィレンツェでも有機食品を選んで買っていた。今日買った有機栽培ブドウの赤ワインは€2.9。外葉から食べられるちりめんキャベツ(€0.8)や林檎(€0.4)やパン(€1)は、当然美味い。
いま何故か冒されている食物が多いからこそ、私たちはその溢れている食材の中から知識をもって食べ物を選んでいかなくてはいけない。本来食べ物は身体を作り、細胞の栄養になるものだったはず。

見た目は素敵じゃない今日の夕食。ちりめんキャベツ、茄子のオリーブオイル炒め、レタス、トマト、TOFU、黒胡麻、塩、友人手製の小麦の天然酵母パン。

友人曰く、イタリアのスーパーの野菜売り場は日本ほど大きくない。何故かって、季節の野菜や果物しか置かないから。

知識を持って選んでいこう。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-17 04:54 | Love Food !
2011年 06月 04日

Le verdure!

c0088237_4562814.jpg

こちらでの食事は、パンと野菜と豆が中心。
小麦も野菜も素材そのものが美味しい。調味料で使うオリーブオイルも日本で買う輸入品とはやっぱり鮮度が違う。先ほど近所の八百屋で買った大きなパプリカと、触ると小さなトゲが痛い新鮮なズッキーニがふたつで90cent.(約108円)。
「お腹がすいた。さぁどう食べようか。」
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-04 05:16 | Love Food !
2011年 05月 25日

天然酵母パンー小麦の美味しさ

c0088237_4182891.jpg

同じアパートに住む料理教室の先生。自由が丘の心地良さそうなキッチンでオーガニック専門の料理教室を開いている。今夜は洋梨で作った天然酵母、全粒粉小麦、オリーブオイル、塩でパン生地の仕込み。一晩寝かせて発酵させ焼くのは明日とのこと。
イタリアでは美味しい小麦にありつける。パンも生パスタも小麦の旨さが格別。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-25 04:43 | Love Food !
2011年 05月 23日

Mercato Centrale(中央市場)のパニーノ屋

c0088237_6271128.jpg

Mercato Centraleの中にあるパニーノ屋さん。パンを上下半分にカットし、煮込んだ肉を塊から薄く切り出しパンにのせ(その前、切ったパン半分の内側を煮込んだ肉汁にサッとつける)、バジルソースか辛味のトマトソースをかけパンの半分をのせて出来上り。
見事な手さばき。そして思わず「うまそう」。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-23 06:32 | Love Food !
2011年 05月 04日

il Pranzo di Oggi

c0088237_442190.jpg

かっ込んで食べた今日の自作Pranzo(ランチ)。
全粒のパスタ、ニシン、パセリ、トマト、チーズ(ゴルゴンゾーラ&マスカルポーネ)、オリーブオイル、塩。溶けたチーズがクリームになる。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-05-04 04:21 | Love Food !
2011年 04月 30日

la Merenda(午後のおやつ)

c0088237_2243386.jpg

Piccolo dolce, dolce e dolce........
ショーケースを飾る見目麗しく魅力的なイタリア菓子たち。
砂糖をまぶしたシェル型のパイは、その名も"Amore Crema"(愛のクリーム?)入り。イタリアでデザートは甘美な愛の食べ物なのだ。お味の方は・・・かなり甘うございます。

*上から時計回りに
Baci di dama(「貴婦人のキス」の意)
Sfogline(愛のクリーム入り)
Biscotti(オレンジピール入り)
Profiterole(カスタードクリーム入り)
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-04-30 03:49 | Love Food !
2011年 04月 21日

今日の夕飯

c0088237_3221225.jpg

ちりめんキャベツ、人参、パセリを塩でもみ、その上にイワシの塩漬けと一緒に煮た全粒スペルト小麦をザッとかける。
こちらに来て7日目。腸の調子が今一つで、自分なりに食材、調理法を工夫している。
このあとにリングイーネ(全粒)を、茹で汁と共にこの中に入れ、日本から持って来たすりごまを振りかける。
この料理の味、想像出来るでしょうか?
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-04-21 03:22 | Love Food !
2011年 04月 20日

ルームメイトの料理

c0088237_4511683.jpg

今夜はルームメイトChihiro手製のサルシッチャと野菜(マッシュルーム、玉葱、ズッキーニ)のパスタ。味付けは塩だけ。サルシッチャの胡椒が利いてる。美味い。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-04-20 04:54 | Love Food !
2011年 04月 19日

Pranzo(昼食)

c0088237_224383.jpg

モッツァレラにトマト、パセリ、軽く塩を振ってオリーブオイルをかけるだけの最高に美味しい簡単ランチ。日本で同じように材料を集めて作ってもこの味は味わえない。やっぱり料理は素材が命。

アパートのキッチンで。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-04-19 22:06 | Love Food !