カテゴリ:my life( 311 )


2012年 06月 21日

大事な恩師であり、ex-partnerでもあるあなたへ。

2012年6月20日(水)
私がいるバルセロナは、初夏の清々しい陽気です。
あなたのいる鎌倉は、梅雨入りのしっとりとした陽気でしょうー。
そんな中あなたは逝ってしまいましたね。
昨夜は鎌倉も大荒れの天気だったようで、その嵐とともにあなたは去ってしまったのですか?

お酒とタバコが大好きで、クールな表情で美女に迫る。
知的なシャレで、私たちをよく楽しませてくれました。
オシャレが好きでしたね。
大きな勢力が嫌いでしたね。
自然が大好きでしたね。
動物や昆虫、花や植物が好きでしたね。
本が大好きでした。
原発に反対してましたね。
3.11後は特にあなたの体力の多くをそこへの反発に注いでいたようにみえました。
戦うには体力がなさ過ぎました。
あなたの死とともに、原発が再稼働されない事を祈ります。

開成のお友達とは強い絆で結ばれていましたね。
そして鎌倉のお友達には支えてもらったり支えたり。

私は沢山のことを与えてもらいました。教えてもらいました。
やさしさも強さも。
わたしは何かあげることが出来たでしょうか。

ありがとう。ごめんなさい。ありがとう。

美和

(写真:バルセロナ)
c0088237_162558.jpg

[PR]

by miwa_kamakura | 2012-06-21 16:04 | my life
2011年 10月 24日

由比ケ浜にて

c0088237_17542429.jpg


c0088237_17543333.jpg


由比ケ浜のSeedless Bar。

目の前にあるのは水平線と夕陽。
今日も一日ありがとう。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-10-24 18:01 | my life
2011年 07月 29日

sono in Ito di Izu Penisola, Giappone

c0088237_20111224.jpg

伊豆の伊東、松川沿い。
川面に映る行灯が揺らめく。

憂うことも多いけど、
最高に良いことも多い。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-07-29 20:15 | my life
2011年 07月 24日

久々に鎌倉で。

c0088237_13145932.jpg

由比ガ浜の朝陽。


いろいろあるけど
この陽と誠実に向き合い、
この陽の中に希望をみる。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-07-24 15:43 | my life
2011年 07月 08日

フィレンツェの酒屋で立ち飲み

c0088237_17465947.jpg

フィレンツェ、チェントロの中央市場近くにある立ち飲みが出来る酒屋。昼から、夕方早い時間から常連客が立ち寄る。ワイン一杯2ユーロ位から。
陽もだいぶ和らいだ午後7時、ゆるりとした時間が流れる。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-07-08 17:56 | my life
2011年 07月 05日

フィレンツェ来る人去る人

c0088237_534405.jpg

3ヶ月のフィレンツェ滞在もそろそろ終りつつある。
フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅で。


Persone che vengono a Firenze e persone che lasciano Firenze.
alla stazione Firenze Santa Maria Novella.
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-07-05 05:36 | my life
2011年 06月 24日

Una scena della felicità

c0088237_18574017.jpg

Cesarinaの首がカクッとなって、眠りに落ちていった〜。

こんな光景を見てふっと和めること。
Cesarinaがのんきに居眠り出来ること。
幸せってこんなこと。
守られるべき幸せ。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-24 19:00 | my life
2011年 06月 22日

Tramonto(夕日)

c0088237_22323614.jpg

夜8時過ぎ。
フィレンツェ、チェントロ(中心街)に差し込む夕日。

そして何が起ころうとも起こらなかろうとも、時は規則的に刻まれてゆく。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-22 22:38 | my life
2011年 06月 18日

癒し

c0088237_1252230.jpg
c0088237_1254763.jpg

気が向いたときだけ部屋に来る。
こっちが来て欲しい時には来ない。
でも何故こんなに可愛いの?
この子の存在自体が全て。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-18 01:26 | my life
2011年 06月 16日

Cesarina

c0088237_5323793.jpg

滞在先の猫、Cesarina(チェザリーナ、7歳メス)。帰ってくると、部屋のベッドの上で待っている。
いや待っている訳ではなくて、この部屋の元住人Francesca(19歳、今年フィレンツェ大学受験)と仲良しだったんだね。
[PR]

by miwa_kamakura | 2011-06-16 05:42 | my life